昨日は家族そろってお盆の墓参りに行ってきた

昨日はお盆で16時頃に家族そろって墓参りに行きました。
家族の一人は現在海外旅行中なので一人欠けた状態です。
私はお墓に水をかけるためのやかんを持ち、別の人がろうそくや線香が入った箱を、また別の人が霊魂を案内するための提灯を持って行きます。
いつも通り墓にろうそくと線香をあげ、私はやかんで2つの墓石に水をかけました。
風があったので母は火をつけるのに苦労していたようです。
そして手を合わせるのですが、私はやかんと母から渡された提灯を持っていて手を合わせられませんでしたが、心の中で手を合わせました。
さらに親戚の家の墓にろうそくをあげ、次は神社とお寺でお参りするのですが、父によると身内が亡くなって1年経たないと鳥居をくぐってはいけないと言うので、今回は神社には入らず鳥居の前でお祈りし、お地蔵様、水をしゃくでかける石仏みたいなもの、お寺にお賽銭とお祈りして回り、最後に帰宅して提灯を仏壇の前に持って行き終わりです。
それで家に入る時にちょっとしたハプニングがありました。
それは保健所と家から出さないと約束して引き取った飼い猫が玄関から飛び出して家の縁の下に逃げ込もうとしたことです。
急いでしっぽをつかんだのですがそれだけでは勢いが止められず、父が受け止めて無事逃がさなくて済みほっとしました。

昨日は家族そろってお盆の墓参りに行ってきた